NSA
home 協会概要 委員会の活動 リンク サイトマップ プライバシーポリシー
協会概要
会員情報
セミナー・イベント情報
Quick Response
QuickResponseは会員会社が相互に受発注情報を紹介しあうBtoBサイトです。
◆「会員情報検索」について
  『人事労務ニュース』
◆無料労務相談実施中
◆ホームページ・マニュアル
トピックス詳細
第246回IITふぉ~らむ開催
「もっと柔軟な働き方! もっと早くカエル!
もっとコミュニケーション!」

平成29年5月18日(木)、茅場町・鉄鋼会館において 「もっと柔軟な働き方! もっと早くカエル! もっとコミュニケーション!-株式会社日立ソリューションズの働き方改革とは?-」をテーマに、第246回IITふぉ~らむが開催されました。

 電通の事件を契機に「働き方改革」がクローズアップされ、労働時間の縮減や生産性の向上といった改革への対応は、多くの企業が直面している重要で喫緊の経営課題となっています。
 しかし、管理部門が現場へ実態にそぐわない残業規制ルールを画一的に押し付ける等のやり方は、不適切な勤務時間の申告や持ち帰り残業など、より深刻なコンプライアンス・情報漏洩リスクを誘発します。
 今回は、(株)日立ソリューションズ人事総務本部 労政部 労政グループ 主任 金子様に「もっと柔軟な働き方! もっと早くカエル! もっとコミュニケーション!」をテーマに同社が進める「働き方改革」についてご紹介いただきました。
 同社では様々な施策・ITツールを導入し、その効果と課題を検証しようといった考え方で働き方改革の実現にむけて取り組み、リスクを最小限に抑えたうえで多くの成果を上げているといいます。会社の労働対策の参考になる講演に参加者は熱心に聞き入っていました。
 講演後は東京都が進めている快適通勤ムーブメント「時差Biz」の紹介に続いて根本IIT会長の乾杯挨拶を皮切りに懇親会が開催され、歓談の輪が広がました。そしてエス・エー・エス(株)代表取締役の青山秀一氏の中締めで第246回IITふぉ~らむは幕を閉じました。

> 履歴(過去の記事)