労働基準監督署が行う「臨検監督」の概要と
働き方改革への対応のポイントと
給与制度見直しポイント

                                       法務委員会
 昨年4月労働基準法改正され、中小企業も本年4月より適用となり、労務管理を徹底しなくてはならない状況になってきました。このような状況の中、労働基準監督署も長時間労働是正、改正労基法の中小企業への周知、労働者からの相談を契機に監督指導の実施などを重点施策として、臨検監督をおこなっている模様です。
 今回のセミナーでは、労基の臨検に対する知識を得て、臨検されても問題ない企業にするために元労働基準監督官である篠原 宏治社労士に講演いただきます。 また労基問題以外にも、給与制度見直しのポイントについても一部解説していただくことになっております。
 当セミナーは、IIT会員限定の特別価格にてご案内をしております。
経営者の皆様はもちろん関係部門の皆様、奮ってのご参加をお待ち申し上げます。   

日 時 2020年2月26日(水)13:30~16:30 (受付13:00~)
              
※ 時間厳守でお願いします。
会 場 TKP田町カンファレンスセンター 2F 2Aカンファレンスルーム
港区芝5-29-14 田町日工ビル
JR田町駅西口より 歩5分、都営三田線、浅草線A3出口より 歩5分
対象者 経営者 労務・人事担当者
講 師 社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント
元労働基準監督官
特定社会労務士 篠原 宏治(しのはら こうじ)氏
[略歴]





1978年生。愛媛県出身。愛媛大学工学部環境建設工学科 卒業。
労働基準監督官として大阪府と北海道の労働基準監督署で約7年間勤務し、 賃金不払い、サービス残業、解雇、長時間労働など多数の相談対応・監督調査・ 指導に携わる。
都内の社会保険労務士法人で経験後、2016年2月独立開業。
テレビ・新聞・雑誌・専門誌その他での解説・記事執筆多数。
https://www.shlc.jp/
内 容 1.労働基準監督署と労働基準監督官の役割
2.臨検監督の概要
3.対象事業の選定の仕方
4.臨検監督の対応のポイント
5.改正労働基準法の変更点とポイント
6.労働時間管理のポイント
7.給与制度の見直しのポイント
参加費

会員 5,000円/人 一般 10,000円/人
※会員は友好団体を含みます。
※セミナー終了後に請求書をお送りします。

定 員 60名
※締切前でも定員に達した段階で募集を終了します。
申 込 ●IITホームページから  >>お申し込みはこちら
締 切 2020年2月21日(金)
*当日キャンセルの場合は、キャンセル料(参加費全額)を申し受けますのでご了承ください。
*お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として参加者の把握及び関連セミナー案内以外の目的に使用することはありません。

 

 


閉じる