「若手社員向けコンプライアンス」セミナー
-社会人のモラルは若手社員のうちに叩きこめ!-

                                       法務委員会
 平成31年4月より、「働き方改革法」施行につき、自由な働き方ばかりがメディアや情報誌に取りあげられる昨今、企業モラルやルールを守れない社員も同等、それ以上にメディアに多く取上げられています。「自社にはそのような社員は存在しない」では無く、いつ発生するか分からないモンスター社員を作らない・発生させない「予防接種」をすることが「企業」及び「ステークホルダー」(利害関係者)を守るための責務になっている時代です。この度の「コンプライアンスセミナー」では、急速に時代が変化する中での昨今の社会問題も取入れ、キツイ「予防注射」を若手社員に打込みます。
 会員企業様ばかりでは無く、非会員企業様にもお声掛け頂き、「企業防衛」のための重要なセミナーにご参加頂ければ幸いです。参加人数に限りがありますのでお早めに申し込みください。 

日 時 令和元年6月27日(木)13:30~16:30 (受付13:00~)
              
※ 時間厳守でお願いします。
会 場 エステック情報ビル 21F 会議室B
新宿区西新宿1-24-1
新宿駅西口より 地下道 歩5分
講 師 ≪第一部≫
TOMAコンサルタンツグループ (株) 
TOMA社会保険労務士法人
TOMA人事コンサルタンツ(株)
副理事長 特定社会保険労務士 麻生 武信氏
[経歴]





早稲田大学卒業。民間企業において経営企画部門、製造管理部門、営業部門、人事部門等の企業実務を経験。その間労働組合役員も歴任し、労使交渉の経験も豊富。現在は、多数の顧問先及び一般企業の人「財」を活性化すべく、人事制度構築・諸規則作成・社会保険業務指導等で活躍中。東京商工会議所等のセミナー講師としても実務に即したわかりやすい解説で好評を得ている。
著書:「未払い残業代対策と残業代削減」(日本経済新聞出版社)「過重労働防止の実務対応」(清文社)」他
≪第二部≫
TOMAコンサルタンツグループ (株) 
TOMA監査法人 パートナー 公認会計士 相模 理絵氏
[経歴]





同志社大学卒業後、大手監査法人・航空会社勤務を経て、TOMAコンサルタンツグループへ入社。中小中堅企業に向けた不正防止対策、内部統制コンサルティング、内部監査アウトソーシング支援等を中心とした各種コンサルティングサービスに従事。業種、業態を問わず経営アドバイザーとして広く活躍中。
カリキュラム 約90分づつの2部構成
≪第一部≫若手社員に必要な人事労務に関する権利と義務について
≪第二部≫若手社員に理解させるコンプライアンスの重要性について
        ※カリキュラム詳細は⇒こちら
        ※どちらか一部だけの受講は受け付けておりません。
参加費

会員 3,000円/人 一般 10,000円/人 
※ セミナー終了後に請求書をお送りします。

申 込 ●IITホームページから  >>お申し込みはこちら
定 員 120名
※締切前でも定員に達した場合は募集を終了します。
※参加者多数の場合、1社あたりの人数を制限させていただく場合があります。
締 切 令和元年6月21日(金)
*当日キャンセルの場合は、キャンセル料(参加費全額)を申し受けますのでご了承ください。
*お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として参加者の把握及び関連セミナー案内以外の目的に使用することはありません。

 

 


閉じる