第268回IITふぉ~らむ
「同一労働同一賃金」企業が取るべき対応策
~働き方改革完全対応~
                                     会員交流委員会

 「労働時間の上限規制」に続いて、働き方改革の第2の重要テーマとなる「同一労働同一賃金」が、2020年 4月(中小企業は2021年4月)から施行されます。
 法改正を控え、企業経営者からは、「正社員と同じ仕事をしている非正規社員について、基本給、各種手当、 賞与、退職金、福利厚生などの労働条件をすべて同じにしなければならないのか?」 「“ガイドライン”は示されているものの具体的な対策がわからない」 「法改正を迎える前に企業として何に取り組めばよいのか?」 と、いった声が上がっています。
 今回のふぉーらむでは、法改正のポイントや最新裁判例はもとより、企業事例を交えた中で、給与・賞与・手当 等の具体的に企業が取るべき対策について解説していきます。
 《主な内容》
 (1)法改正のポイントと重要事項の理解
 (2)企業がすぐにとるべき具体的な対応
 (3)法改正を踏まえた人事制度例や就業規則など
 経営者はもちろん関係門さらに広く多くの会員企業の皆様に是非ご参加頂きますようお待ちしております。

TOMAコンサルタンツグループ(株) 取締役
TOMA社会保険労務士法人
代表社員 特定社会保険労務士 麻生 武信(あそう たけのぶ) 氏 【略 歴】

早稲田大学法学部卒業。
民間企業において、経営企画部門、製造管理部門、営業部門、人事部門等の企業実務を経験。
現在は、多数の顧問先および一般企業の人「財」を活性化すべく、人事制度構築・諸規制作成・社会保険業務指導等で活躍中。
各種業界団体、法人会等のセミナー講師としても実務に即したわかりやすい解説で好評を得ている。
日 時 2020年2月20日(木) 講演会 18:00~19:10
               懇親会 19:10~20:30
場 所 鉄鋼会館 8F 811号室 TEL0120-404855
地下鉄 日比谷線 茅場町駅 1番出口 歩3分
      東西線 茅場町駅 12番出口 歩3分
テーマ 「同一労働同一賃金」企業が取るべき対応策
~働き方改革完全対応~
講 師 TOMAコンサルタンツグループ(株) 取締役
TOMA社会保険労務士法人
代表社員 特定社会保険労務士 麻生 武信 氏
参加費 1人 5,000円(懇親会費も含む)
※当日受付にてお支払いください。領収書をご用意します。
申 込 ●IITホームページから  >>お申し込みはこちら
※ お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として参加者の把握以外の目的に使用することはありません。
 
閉じる