最新!税務調査対策10ヶ条セミナー
-立会実績豊富な税務調査士が徹底解説-
 

                                          法務委員会
 国税通則法の改正から、一時は減少していた税務調査ですが、ここ最近は増加の傾向にあり、いつ税務調査が入るだろう、何を見られるのだろう、と不安な方も多いかと思います。税務調査への対応は、税法知識はもちろんのこと、事前準備と情報収集力、そして交渉力がものをいいます。
 本セミナーでは、国税局OBが9名在籍するTOMA税理士法人だからお話できる、他では聴けない事例、最新の税務調査事情と対応の秘策を公開していただき、税務調査が省略される可能性がある『書面添付制度』についてもわかりやすく解説していただきます。
  経営幹部のみならず総務担当者の方も、ぜひ参加いただきますようお待ちしております。

日 時 平成29年9月27日(水)14:00~16:00 (受付13:30~)
              
※ 時間厳守でお願いします。
会 場 新宿NSビル 3-D会議室
JR【新宿駅】下車 西口徒歩5分
講 師 TOMA税理士法人
副理事長 税理士・税務調査士 田村 信勝氏
内 容

1.税務調査の流れを知る
2.実地調査の事前対策
3.調査官の経歴を調べる方法
4.社長・従業員が調査官から直接質問を受けた場合の対処法
5.調査に入る時期をコントロールする方法
6.調査に入られても問題ない体制作りとは?
7.赤字であっても調査が入るケース
8.調査に入られないようにする予防策
9.調査で指摘されやすいことを知る
10.税務署と争うことは得策か?

参加費

会員 3,000円/人 一般 10,000円/人
※ セミナー終了後に請求書をお送りします。

申 込 ●IITホームページから  >>お申し込みはこちら
定 員 40名
締 切 平成29年9月22日(金)
※締切り前でも定員になり次第募集を終了します。
※参加者多数の場合、1社の人数を制限させていただく場合があります 。
*当日キャンセルの場合は、キャンセル料(参加費全額)を申し受けますのでご了承ください。
*お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として参加者の把握及び関連セミナー案内以外の目的に使用することはありません。

 

 


閉じる