「ホワイトハッカーから学ぶ!
セキュリティスキル向上研修会」開催のお知らせ
 
                              ニュービジネス委員会
昨今、サイバー攻撃による情報セキュリティ事故が連日多発しております。 攻撃を受けた企業においては、直接被害を被るだけでなく、踏み台とされ加害者となるケースも多く ございます。
 そこで、今回は現役ホワイトハッカーの守井様に協力を頂き、セキュリティ開発における脆弱性への 対策ポイントを学ぶ「セキュリティスキル向上研修会」(全3回)をエンジニア向けに開催することにな りました。
会員企業様でもセキュリティ教育に対して検討されている時期ではないでしょうか? 開発会社においてセキュリティ知識・技術力をつけ、他企業との差別化を図ること、そして顧客に対してセキュリティリスクを説明出来るようにすることは、今後益々必要になってくると思いますので、奮っ てのご参加をお待ちしております。
日 時 平成31年2月12日(火)、2月14日(木)、2月15日(金)
 ※全3回 17:00~18:30
 ※最低履行人数10名に満たない場合は別途日程変更となります。
会 場 ※別途ご案内します
講 師 株式会社レオンテクノロジー 代表取締役 守井 浩司氏

《講師紹介》
1981年生まれ。
2005年3月株式会社レオンテクノロジー設立。
各種サイバーセキュリティ事業を展開。自身もセキュリティインシデントの最前線にて対応を続ける傍ら、 ホワイトハッカー育成や各種取材や講演活動を通じて、セキュリティに関する啓蒙活動に注力中。

対象者 経験2年以上の開発エンジニア、Web開発エンジニア、運用エンジニア
内 容 1)最新の事故事例からわかった攻撃手口とその対策方法について
2)2018年版「アプリケーションの脆弱性」を利用された被害内容
3)Webセキュリティペネトレイションテスト方法
4)事業所、端末、運用するサーバに対するセキュリティ対策方法
5)推奨セキュリティツールの紹介 など
持参品 パソコン
※Wifi接続環境必須。OSおよびバージョンの制限はありません
参加費 会員30,000円/人 一般35,000円/人(全3回) 
※開催確定後、請求書をお送りします。
※当日キャンセルなど不参加の場合においての返金はございません。
定 員 30名
※先着順、定員に達した場合は受付を終了します。
申 込 IITホームページから  >>お申し込みはこちら
締 切 平成31年1月31日(木)
※お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として参加者の把握及び関連セミナー案内以外の目的に使用することはありません。

 

 


閉じる